子連れ飲み会にかしこく使おうレンタルスペース

賢く使って楽しい子連れ飲み会

子連れ飲み会におすすめの活用方法

レンタルスペースを子連れ飲み会で利用する場合に、おすすめのポイントがいくつかあります。
(1)駅に近い
参加人数が多ければ多いほど大事になってくるのが交通の便が良いところです。特に飲み会であれば、車ではなく電車やバスなどの交通手段が近くにあることは非常に大事です。
(2)近くにスーパーがある
なるべく荷物は少なく、飲み物が安く買える場所が近いのが便利でオススメです。
(3)プレイルームやキッズスペース、おもちゃがある
子供が楽しめて、飽きない場所はとても重要です。走り回れたり、なるべく安全な家具配置だったりは実際に見てみないと分かりづらいので、事前の見学をオススメします。
(4)キッチンスペースや調理器具ある
会議室のような場所でなければあるところの方が多いですが、キッチンスペースや調理器具の有無もポイントです。もしケータリングなどを頼む場合でも、小さい子がいる場合は離乳食やミルクが作れるので安心です。

デメリットも踏まえて利用してみよう

いかがでしたでしょうか。子連れ飲み会にはレンタルスペースの利用がとってもおすすめです。しかし勿論デメリットも存在します。まずは人数が変更になった場合です。予約確定後にキャンセルなどが発生した場合はキャンセル可能期間を過ぎると違約金を払わなければなりません。
また、子供の体調不良などで人数が変更になった場合でも支払う金額は変わらないので1人当たりの金額が増えてしまいます。子供は体調を崩しがちなので人数の変更による金額の増減は気になるところですよね。その為、総計と人数による一人当たりの料金の増減は必ず連絡しておく必要があります。
家などに比べるとそういったポイントがデメリットになってしまいがちですが、非日常的な空間だったり、充実した設備に、誰かが負担が多くなるようなことも少ないので気楽に利用できるのではないでしょうか。是非デメリットも踏まえたうえで利用を考えてみてくださいね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る